ボイスパケットトランシーバーは、革命とも言えるまったく新しい通信システムを構築できます。
非常時にも安定的な通信を可能としたデジタル携帯通信網を利用することにより、
導入費用、ランニングコストを削減するとともに、より広いエリアでの通信が可能になります。
さらに使いやすく、通信機能を大幅に充実させたボイスパケットトランシーバーは、
業界のパイオニアとして、これからの流通通信システムを大きく変えていきます。

新しい通信方式の広域無線

ランニングコスト削減

現在のデジタル携帯通信網を利用してデータ・音声の通信が行えます。
それにより自社での基地局設備が不要となります。
さらにパケット通信網を利用することで、一斉同報通信が可能となります。

携帯電話網を利用することにより、一般的な広域無線と比較して毎月のランニングコストを大幅に抑えることが可能です。
また、基地局設備が一切不要であり、導入時のコストも低く抑えることが可能です。

無線通信エリア拡大 免許申請不要

デジタル携帯通信網のサービスエリア内であればどこでも通信が可能です。
業務無線の圏外、ビルの谷間などの不感地帯が大幅に削減され、今までの広域無線に比べ、幅広い通信エリアを確保できます。

無線免許従事者や無線従事者の資格が不要となり、機器を導入するためのハードルが低くなります。
これまで様々な理由で広域無線をあきらめていたお客様にもご提供が可能となります。
さらに、導入後の増車、減車、事務所の移転についても煩わしい手続きは一切不要です。

システム構成

従来の広域無線は電波の不感地帯が多く不便でしたが、新しい通信方式の広域無線では人口カバー率100%のNTTドコモ網の基地局を使用することで人口の少ない山間部などでもご満足いただける通信品質を保つ事が出来ます。
※パケット通信網はドコモ回線以外はKDDI回線についても対応準備中です。

詳細はこちら

機器構成

モダンなデザインの中に、設置しやすさや使いやすさを盛り込んだ、
シンプルで機能的な構成がボイスパケットトランシーバーの特徴です。

本体

本体は、取り付けのためのステーを標準装備するなど、容易な設置が可能です。
・USBモジュールは脱着可能です。(ロック機能付)
・本体は、取付けのためのステーを標準装備しています。
・DCDCコンバーターなしで直接12V-24V車に設置可能です。

USBモジュール

デザイン性の高いモジュールは取り付けも簡単で、信頼性も大幅に向上しています。
モバイルクリエイトの進化したボイスパケットトランシーバーのデザイン性の高いモジュールは、
専用ケースを設計するなど、取り付けも簡単。

マイク

機能的なデザインのマイクは、スピーカー出力にイコライザーを内蔵、音質の調整を可能とし、
マイク入力は感度調節やローカットフィルターにより明瞭な会話が可能です。 使いやすい機能が満載です。

ホームキー

・ホームキーで簡単に設定画面に戻ることができます。

電源ボタン

・マイクの電源ボタンで本体電源の制限ができます。

ショートカットキー

・よく使う画面や通話モードを登録すれば、
 ショートカットキーひとつで
 必要な選択ができます。

IP無線機 ボイスパケットトランシーバーによる通話

通話機能もより緻密に機能を充実。
従来の通話モードに新たに割り込み機能を追加し、目的の相手が個別での通話中でも、
強制的に同報通話にモード変更することができます。
その他にも、録音再生や切断ボタン、プレス車番表示、発着信画面、グループ操作など、
使いやすさのための機能が大幅に充実しました。

新しい通話機能
新機能

録音再生

標準機能で全受信を録音可能です。
会話を聞き漏らしても、後から再度、聞き直すことができます。

切断ボタン

無通話切断時間前に任意で通話を切断できます。
端末によって切断ボタンを配置・未配置を設定可能です。
(例) 指令局だけ切断を配置する。

プレス車番表示

通話している相手の号車番号が表示されます。

発信/着信履歴

発着信が一目でわかります。
また、そのままプレスして通話することも可能です。

グループ登録

見やすくなったグループ登録画面。サブチャンネルも複数登録が簡単にできます。
様々なグループ登録で、業務の幅が広がります。

電源

精度の高い回路と保護機能の充実で信頼性が大幅にアップ。 オートパワーオフ機能も搭載しました。

信頼性の高い電源回路

・耐サージ電圧を強化しました。
・誤って逆接した場合も保護回路が働きます。
・通電流、過電圧保護「耐圧32V」も万全で、取付け工事も安心です。

電源ボタン搭載

・本体だけでなく、マイクにも電源ボタンを搭載することで、アクセサリ信号をとる必要がありません。
 取り付けも簡単です。

DCDCコンバータが不要

・12V、24V車に取付け可能で、DCDCコンバータが必要ありません。
 オプションで別途購入するコストが削減されます。

待機電流の抑制

オートパワーオフ機能

IP無線機の主な仕様
一般仕様
GPS 受信周波数:L1 (1575.42MHz)
チャンネル数:12チャンネル
受信感度:-160dBm
電源電圧 DC 12V / DC 24V 車 対応
消費電流 動作時DC12V時 400mA (最大800mA)
動作時DC24V時 250mA (最大500mA)
スタンバイ時 20mA以下 (外部スイッチなどの待受モード)
シャットダウン時 0.1mA以下 (電源オフ時)
寸法 本体 W135×D120×H41mm (専用ステー装着時 / 突起物含まず)
スピーカマイク W54×D32×H140mm (突起物含まず)
重量 本体 340g (専用ステー含む)  スピーカマイク 260g
通信部
データ通信方式 3G / HSDPA
800MHz / 2100MHz
伝送速度 (最大) 伝送速度 (最大)
受信 3.6Mbps (HSDPA) / 384kbps (W-CDMA)
送信 384kbps (W-CDMA )
音声帯域 12Kbps (最大)
外部インターフェース
接続オプション AVMシステム対応カーナビなど
※カスタマイズが伴いますので、詳しくは当社営業担当にお問い合わせ下さい。
デジタル出力 ×最大9ch
アナログ入力 ×1ch
オープンコレクタ出力 ×最大5ch
シリアル通信 (RS232C) ×2ch
カスタマイズについて

タクシー自動配車システム「新視令」、動態管理システム「モバロケ」などと組み合わせて連動することが出来ます。

その他製品も取り扱っております。まずはお問い合わせ下さい。
担当:情報通信営業部
   横井(よこい) yokoi@nissin-denshi.co.jp
   TEL:03-3816-4565